商品の価値の奥深さ

query_builder 2022/11/09
ブログ
B80D784D-BC71-4F68-810E-6CC9A89B9A92

先日の休日、仕事用の靴を新調した。ARGIS(アルジス)のダブルジップブーツ。


私の仕事用の靴の選定基準は、

①「履いていて疲れないこと」

②「仕事の服装に合いオシャレであること」

③「隙間から髪の毛が入ってこないこと」


ふらっとシューズショップに入り靴と目が合う事がなければそのまま手ぶらで帰ることも多い。と言うのも、特に③の部分が難しく紐タイプのものだと、どうしてもしっかり締め付けてないと落ちてきた刈り毛が網目から入ってくる💦それでいてしっかり靴紐をすると脱いだり履いたりがとても手間暇がかかってしまい時間がとられる💦


今回出会ったブーツは現品在庫かぎりの一品のみ。たまたまサイズが合った。素材が革でしっかりした作りでありながらジップタイプなので脱ぎ履きがとてもしやすい。おまけに髪の毛が入ることが皆無で私的にはパーフェクト!びっくりしたことに値段が65%オフくらいの7,700円!型落ちなのか⁉︎人気がないのか⁉︎ただ私にはそんな事はどうでもよくむしろ定価の金額を出しても良いくらいの気持ち。


「ショップ側は価値の低下を感じ値段を下げた」

「私は定価でも買っていた」


帰路、ちょっと得した気持ちになりながら、反面、値段をつけるのも人でありそれを評価するのも人であることの深さを考えさせられた。

DB135B9C-4F7B-4D18-92BE-199C80766FBE

ブランドと名のつくものがそれであり、また日本ではマグロのトロは高級品だけどそれを捨てる国があることを思い出しながら,,,




writing Hidetoshi

NEW

  • 営業再開のお知らせ

    query_builder 2022/11/28
  • お知らせ

    query_builder 2022/11/26
  • 初物!日生の牡蠣

    query_builder 2022/11/21
  • 年末大掃除と花壇のリメイク

    query_builder 2022/11/19
  • AEON pay取り扱いスタート

    query_builder 2022/11/17

CATEGORY

ARCHIVE